独自ドメインの必要性と取得方法

 

 

ワードプレスを使って、ブログやアフィリエイトサイトを作ろうと考えているなら、独自ドメインを取得することをおすすめします。

 

 

ドメインとは、インターネット上の住所のことで、独自ドメインとは、あなた専用の世界に一つだけの住所になります。個人でも法人でも、好きな文字列で取得することができます。

 

 

一度取得すると、更新し続ける限り、ずっと使い続けることができます。

 

 

 

なぜ、独自ドメインが必要なのか?

 

 

今や、無料のブログやサイト作成サービスが花盛りで、あえて独自ドメインをお金を払ってまで取得する必要があるのかと考える方もおられるでしょう。お金を払って、独自ドメインを取得する必要性について説明します。

 

 

その前に、URLの仕組みについてご説明しましょう。下記の例をご覧ください。無料のブログやサイトサービスでは、各ユーザーが自由に設定できるのは、「ホスト名」「ファイル名」の部分だけです。つまり、一つのドメインに多くのユーザーページが紐づけられています。

 

 

【例:ホスト名】

 

 

ユーザーA:https://aaa.onamae.com/content/

 

ユーザーB:https://bbb.onamae.com/content/

 

 

【例:ファイル名】

 

 

ユーザーA: https://onamae.com/content/aaa/

 

ユーザーB: https://onamae.com/content/bbb/

 

 

2019年6月に、ブラウザの検索結果に表示される同一ドメイン名のURLは、「最大2つまで」と仕様が変更になりました。無料のブログやサイトのホスト名やファイル名では、検索結果に表示されない可能性が出てきました。これでは、検索結果によって、人を集めることができません。つまり、集客という視点からは、独自ドメインが必要になったというわけです。

 

 

 

最安値、ムームードメインで独自ドメインを取得しよう!

 

 

ドメインを取得するためには、ドメイン管理会社に申し込みます。ムームードメインは、取得料が業界最安値と評判です。取得方法を説明します。

 

 

 

 

入力欄に、あなたが決めた文字列とトップドメインの組み合わせを入力します。

 

 

 

各ドメインとの組み合わせ一覧が表示されます。取得したいドメインを選んで「カートに追加」をクリックしましょう。

 

 

 

 

「カートに追加」ボタンが表示されず、「取得できません」と表示された時は、すでに、あなた以外の人が取得済みだと考えられますので、違う文字列を考えて試してみましょう。

 

 

 

 

今回は、新規登録の説明です。すでにムームードメインのアカウントがある人は、ログインしてください。

 

 

 

 

 

SNS認証して情報入力と順番に進めていきます。

 

 

 

 

ドメイン設定でWHOIS公開情報を、「弊社の情報を代理公開する」を選びます。

 

 

 

 

ネームサーバー設定は、ムームードメイン運営会社GMOのサーバー「ロリポップ」を使用するのなら、「ムームーDMS」を選択します。

 

 

 

 

他のサーバー会社を使う場合は、指定されているものを選択しましょう。後からでも変更可です。

 

 

オプションサービスは、必要と思うものを契約しましょう。基本的には、なくても困ることはありません。

 

 

契約期間ですが、長期に契約するとお得にはなりますが、割引率が大きいわけではないので、「1年ごと」でいいでしょう。もっと有利なサーバーが出た時に動きやすくしておく方がいいでしょう。

 

 

 

 

連携サービスのお知らせはスキップしてください。次のステップに移動します。

 

 

 

 

内容と利用規約を確認して問題がなければ、「利用規約に同意して申し込む」ボタンをクリックしましょう!

 

 

 

 

お疲れさまでした。そして、おめでとうございます!独自ドメインの取得が完了しました。あなただけのドメインです。大切にしてくださいね。

 

 

 

まとめ

 

 

独自ドメイン取得の必要性と取得方法についてご説明しました。ムームードメイン取得なら、手順に沿ってやっていただけると、必ずできます!人気の文字列は、早く取ればとるほど有利です。さぁ、思い切って、一歩を踏み出しましょう!

 

 


このページの先頭へ戻る