ワードプレステーマ比較ランキング

 

ブログなどでいろいろなことを発信しようとするとき、今や、多くの人がワードプレステーマを活用しています。

 

 

巷には、有料・無料を問わず、数多くのワードプレステーマがあふれています。どれもが、「簡単!」「誰にもできる!」と謳っていますが、果たしてそうでしょうか?

 

 

ここでは、それほどシステムについての知識を持ち合わせていない初心者でも使えるワードプレステーマの選び方、おすすめのワードプレステーマのご紹介をさせていただきます。

 

 

当サイトでご紹介のワードプレステーマは、

 

 

  • 初期設定が難しくない
  • クールでスマートなデザイン
  • バグ(欠陥)が少ない

 

 

ということを主眼に選んでいますから、安心してください。さらに、

 

 

  • 使いやすい
  • SEO対策がバッチリ!

 

な点やコミ評価が高い点もチェックしています。

 

 

ワードプレスの導入を検討している方が、目的に合ったテーマを探す一助になればと思います。さぁ、一緒にあなたに最適のワードプレステーマを見つけましょう!

 

 

最初に結論を言うと、ワードプレステーマを選ぶキーポイントは、「定期的にアップデートされる」ことです。

 

 

新機能のワードプレスは日々発表されていますが、それらを選ぶより、実際に多くの人に使われながら、あとから新しい機能が追加、更新されているものをおすすめします。

 

 

なぜなら、実績のない機能の場合、バグも多く発生するリスクがあります。つまり、ある程度、実績があるテーマの方が、安心できるということです。

 

 

そして、ワードプレス導入の目的を再確認しましょう。目的は、なんといっても「収益化」です。ワードプレスはそのための道具にすぎません。いろいろ悩んで導入が遅れるより、少しでも早く記事を公開して、アクセスを集めることのほうが大切です。

 

 

当サイトでは、

 

 

  • テーマの特徴
  • デザインの拡張性
  • SEO対策
  • テーマの目的
  • 価格
  • スマホレスポンシブ

 

 

というポイントに絞ってワードプレステーマをご紹介しています。あなたの目的、イメージ、予算に合わせて選ぶ参考になさってください。きっとあなたに最適のワードプレステーマが見つかります!

 

 

  価格 商品 SEO対策 デザインの拡張性 WPからの更新 スマホレスポンシブ 詳細
16,280円 THE THOR(ザ・トール) ★★★★★ ★★★★★ 詳細
17,980円 DIVER(ダイバー) ★★★★☆ ★★★★★ 詳細
24,800円 賢威(けんい) ★★★★☆ ★★★★☆ 詳細
14,800円 WING(AFFINGER5) ★★★★☆ ★★★☆☆ 詳細
39,800円 まねきねこPPC ★★★★☆ ★★★☆☆ 詳細

 

 

 

初心者にもできる!おすすめの有料ワードプレステーマを選ぶポイント

 

 

今までご紹介してきたのは、私が実際に使ってみたテーマでしたが、他にもいろいろな有料テーマが、日々アップされています。ご紹介しましょう。

 

 

初心者にも安心して使えて、失敗しないワードプレステーマの選び方、選ぶ際のポイントを順を追ってご説明します。

 

 

そのワードプレステーマは、いろいろに使いまわせますか?

 

 

ワードプレステーマでは、使用するサイトごとにテーマを購入する必要があるテーマと、一度購入したら、購入した人のサイトである限り使いまわせることができるテーマとに分かれます。

 

 

あなたが複数のサイトを立ち上げて、使いたいと思っているのなら、使いまわせるテーマの方がいいですよね?もちろん、コスト的にも、内容的にも納得できるのであれば、1ライセンス1サイトのものを選んでもいいでしょう。

 

 

もし、あなたがアフィリエイターとして、複数のサイトから収益を目指すつもりなら、使い慣れたテーマで複数のサイトを作る方がずっと効率的です。

 

 

まだ今後の方針が未確定だったり、アフィリエイトで使うつもりなら、1ライセンスでいくつものサイトに使いまわせるテーマの方をおすすめします。

 

 

 

SEO対策が万全ですか?

 

 

SEO対策が大切なのは、そのことによって、あなたのサイトを正しく検索エンジンに伝えることができるかどうかに関係してきます。

 

 

検索エンジンの検索結果の上位か否かは、アクセス数に大きく影響します。ほとんどのテーマが、SEO対策済みと謳っていますが、中には「?」というものもあります。

 

 

真にSEO対策済みのものかどうかを見分けるキーワードは、「構造化データ対応」「HTML5対応」などです。ここをしっかりチェックして、本当に効果的なSEO対策がなされているテーマを選びましょう。

 

 

 

記事装飾機能が充実していますか?

 

 

有料のワードプレステーマでは、「すぐに記事を書ける」ことが大きな売りです。スピーディにサイトを作成できることが大きなメリットです。

 

 

そうできるためには、記事を書く際の、「見出し」や「ボックス」、「ボタン」「箇条書きリスト」などのデザインがテーマ内に準備されていることが大切です。

 

 

用意されているデザインから、ユーザーが選択できるというのはとても有利です。さらに、それらのデザインが、テーマデザインにマッチしていることも大切です。

 

 

記事装飾機能があれば、「記事をすぐに書き始めることができる」「デザインセンスに自信がなくても、クールでかっこいいサイトを作成でき」るので、大きなメリットになります。

 

 

 

スマホレスポンシブに対応しているか?

 

 

最近のテーマのほとんどは、スマホレスポンシブ対応になっていますが、その機能は必須ですから、対応していないテーマを選ぶことのないようにしましょう。

 

 

Googleは、レスポンシブウエブデザインを推奨しています。その対応方法の一つがレスポンシブ対応になります。

 

 

つまり、スマホユーザーの増加に伴い、スマホの画面領域でも快適に閲覧でき、適切な情報を得られやすいサイトにすることが求められています。

 

 

 

更新通知が届きますか?

 

 

有料テーマでは、機能アップや機能追加、バグ修正などを積極的に行っているものがあります。

 

 

そんな時、アップデートしなければなりませんが、今までは、FTP通信を使って自分でテーマを最新の状態にアップロードしなければなりませんでした。これは、初心者には、けっこうたいへんなことでした。

 

 

最近の有料テーマでは、テーマの更新ごとにワードプレス内に自動通知してくれるものがあります。通知を受ければ、更新ボタンをクリックするだけでテーマをアップデートできるようなものもあるので、これなら初心者にとってもストレスフリーです。

 

 

初心者だけでなく、この機能は、全ユーザーにとってとても便利です。できるだけ更新通知機能のあるものを選ぶといいでしょう。

 

 

 

そのテーマについての情報は多いですか?

 

 

出来上がったデザインのテーマだとしても、あなたの進歩とともにカスタマイズしたくなってくるのは当たり前です。そんな時、ユーザー数が多い、人気のテーマなら、ネット上に、カスタマイズや不具合の情報がいっぱいあります。それらを参考に対応できるのがいいですね。

 

 

有料テーマでは、詳細マニュアルが完備されていたり、ユーザー間のフォーラムが用意されているところもあります。これらのものは、初心者が困ったとき、おおいに役立ちます。やっぱり、人気テーマを選ぶには、それなりの理由があります。

 

 

 

有料ワードプレステーマをおすすめする理由

 

 

ワードプレステーマには、無料版と有料版があります。「最初は、とりあえず、無料版から」という方も多いかもしれませんが、私は、有料版から始めることをおすすめします。

 

 

というのは、無料版のテーマでは、不具合やバグが結構起こります。その時の対処に困った経験が何度もあります。

 

 

あなたは、サイトをアフィリエイトで収益を上げるための道具と考えているはずです。その収益を上げる肝心のサイトが不具合を起こして、うまく機能できないのは、決定的です。

 

 

無料版の場合、開発者が開発して公開したら、そのままということが多いです。バグなどに最終的に責任を負う必要がないからです。有料版では、そんな無責任なことはできないですよね?

 

 

つまり、無料版のアップデートとテーマの相性が悪いときなど、記事が書き込めない、画像が正しく表示されない、スマホにきちんと表示されないなど、アフィリエイターにとって最悪なことも起こりかねません。

 

 

無料版の場合、そういう不具合が起こっても、責任の所在が不明です。自分自身で対処する必要が出てきます。修正するためには、専門的な知識が必要なので、初心者にはお手上げです。だから、初心者こそ、サポートがしっかりしている有料版を使うべきなのです。

 

 

メールサーバーやウエブサーバー、ワードプレステーマなど、それによって収益を求める、収益を生み出すシステムは、無料のものを使うべきではありません。必要経費、初期費用と考えるといいでしょう。

 

 

 

有料サイトを使うとこんなメリットが!

 

 

一般的に、無料版の場合、あなた自身でカスタマイズすることが前提になっています。HTMLやCSSを知らない初心者では、難しいと言えるでしょう。

 

 

もちろん、無料版の中にも、設定画面からデザインをカスタマイズできるように作られている優秀なものもありますが、カスタマイズも一部のデザイン限定です。

 

 

一方、有料版では、背景色、タイトルや見出しのカラーから、サムネイル画像のサイズや形に至るまでボタン一つでチェンジできるように工夫されているので、初心者には助かります。なにより、プロが作った洗練されたデザインをだれでも使えるのがいいですよね。

 

 

絶妙なサイズ感、スペースの入り方など、プロならではの計算されつくしたデザインは、さすがと納得できます。有料版だからこそ、クォリティの高いデザインのものを使えます。

 

 

完成形のデザインに、あなたは、ブログ記事を書くだけ!書くことに集中できるのがうれしいですね。

 

 

 

プラグインの数を減らして、サイトを軽快に!

 

 

プラグインとは、ソフトウエアに機能を追加するためのプログラムのことで、ワードプレスにもあります。たしかに便利なのですが、プラグインを入れすぎるとサイトが重くなってしまうというデメリットがあります。

 

 

有料版なら、プラグインをしなくても、最初からテーマ内に組み込まれているので、重くもならず、テーマとの相性を気にする必要もありません。

 

 

例えば、「人気記事の表示」「高速化対策」「SEO対策」などの機能をプラグインする必要がありません。

 

 

 

本当にSEO対策は万全か?

 

 

「SEO対策済み」「検索上位に表示されます!」などを売りにしているテーマがほとんどですが、果たして本当に、有効なSEO対策がされているのでしょうか?

 

真に「SEO対策済み」とは、Google検索ロボットに正しく、コンテンツ内容が伝えることができるかということです。有料版なら、この検索ロボットに正しくコンテンツの内容を伝えるための対策がきちんと行われていると考えて間違いありません。

 

 

 

まとめ

 

 

ワードプレステーマを使ってブログやアフィリエイトをしようと考えている方のために、テーマの選び方、選ぶ際のポイントについてまとめました。

 

しっかり読み込んでいただき、あなたに最適なテーマを見つけてくださいね。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る